ブログオワコン説

久しぶりに文章を書き始めたのですが、やっぱり普段から書いていないと、思っていることを上手く言語化出来なかったり、上手く伝えられない(表現出来ない)なぁと痛感しております。

出来るだけ書くことは習慣にしたいなと思いますが、書くだけなら自分しか見れない場所で、オフラインで日記とかに書けばいいのですが、自分だけしか見れなかったらあんまり効果がないというか、求めていることには届かないと思っています。

「人(自分ではない第三者)が見る」という意識の下で書く文章と、そうではない文章では、おそらくメイビー、圧倒的に出来上がるものが違うと思っているのです。

そういう意味で、このサイト上でコラムとしてゆるりと書いていこうという次第です。

もう一つ、いわゆる美容師的な内容を綴るブログも持っているのですが(とは言え、そこにも同じような事を書いていたけど笑)、まぁ、時代の流れなのかブログオワコン説みたいなのもあるし、今時わざわざブラウザからブログ開いて見る人ってかなり希少だろうな、という所もあり、もう数年更新がストップしています。

僕の良いところでもあり、悪いところでもあると思うのですが、突き詰めていくと「自分が発するものがフィルターに引っかかった人に刺さる何か」を追い求めている節があって、美容師界隈で言うと、これだけの美容室があって(コンビニより多い)、これだけ美容師もいて、みんながみんな同じわけはないので、みんなと同じ事をする必要もないと思ってます。色んな人がおる方が楽しいし。

結果的に、同じような発信になったとしても、どういうマインドでやっているか、と言う所に視点があるし、それじゃなきゃ思考停止している気がしてきてつまらん!となってしまうのですね。

誰かに何かしらの影響を与えてやろう!みたいな崇高な目的は全くなくて、ただ、この自己満足を面白いと思ってくれる人が居たらそれはそれでありやで!という感じです。

つまり、場所が変わろうとも発する側が同じだと、どんなツールを使っても結局は同じような流れになってしまうことは明白なので、逆にオワコンとか言われている今、逆行してやろうと、そういう事な訳です。

今のご時世、文章を読めない人が爆増している節もあるし、そうならない為にも、頭を使って文章を書く(読む)ことを大切にしたいなと思っています。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)